大麦若葉青汁の効果と上手な買い方徹底リサーチ

購入前の5つの注意点と選び方

青汁の購入を考えている方は、何を見て何を基準に購入すればよいのか全く分からないと思います。長期の購入を検討されている方は、様々な点で知っておくべき注意点もあります。その人に合っている商品を見極めるための基準を次の5つの項目でまとめてみました。

aojiru-5skill

国産原料を使用しているか

青汁は国産原料を使用しているものが安心です。青汁の購入ページなどに、「すべて国産野菜を使用」などと表記されているものもあります。おおむねそういった商品であれば、ほぼ問題はないかと思います。しかし添加物のはちみつなどが外国産という可能性などは考えられますが、微量なのでさほど気にしなくて良いでしょう。

そもそもなぜ国産が良いと言われているのかですが、その主な理由として日本には「食品衛生法」という法律があります。野菜を育てるにあたり、厳格な基準が設けられているため安心できるということです。

外国産の場合だと、農薬の基準量が多かったり、遺伝子組み換えをしている可能性、防腐剤を使用している可能性も考えられます。安価であっても、農薬が多く使用されている野菜を長年摂り続けるということはやはり心配です。

また日本産ですと「JIS法」という法律もあり、産地や原材料が明確に記されているという安心もあります。そのため出来るだけ国産のものを選ぶと心配が少ないといえます。そして野菜は収穫後からどんどん栄養素が減ってしまいます。そのため国産のものであれば比較的無駄がなく栄養素が期待できます。

無農薬であるか

青汁は無農薬の野菜を使用した商品を購入するのが安心です。青汁として飲む場合、野菜をそのまま使用して青汁を作るので、農薬が入っていると心配です。

それに長く飲み続けるものですので、出来るだけ安心できるものを選びたいです。そのため、青汁に使用されている野菜に農薬が使用されているかいないかを確認します。

また、「有機栽培」というものをご存知でしょうか?これは無農薬であるとともに、栽培される畑が2~3年前から農薬や化学肥料を使用していないものであることが条件となる表記です。つまり無農薬よりも有機栽培のほうが基準が厳しくより信頼の出来るものです。

手軽に購入が可能か

長期で続けていくことが大切である青汁ですが、購入が楽であることも大事です。そこで「定期購入」というものがあります。これは毎月わざわざ注文をしなくとも、自動的に自宅へ商品をお届けするサービスです。更にこの「定期購入」をすることで割引価格で購入できるものもありオススメです。

定期購入について詳しく知りたい場合はこちら→「購入方法を比較。一番お得な購入方法とは

味は自分にあっているか

青汁の味も様々です。おいしく続けられるかということは、大きく重要となってきます。ご家族と始められる方であれば、お子さんでも飲みやすい甘みの多いものを選ぶことや、主原料が大麦若葉や明日葉の物を選ぶことなども判断材料にしましょう。

粉末がどうしても合わないならサプリタイプやゼリータイプなど形状を変えるのも一つの手です。

また青汁によって、どのような方をターゲットにしているかという違いがあります。例えば、便秘などでお悩みの方には大麦若葉の青汁にプラスして乳酸菌が入っているものもあります。ご自信が青汁でどのような効果を望んでいるのかも判断材料になります。

商品によっては無料サンプルからお試しが出来るところもありますので、利用可能であれば実際に味や効果を試してみましょう。

1杯の単価はどれくらいか

様々なメーカーの相場としては一杯当たり100~130円くらいです。高ければよいということも言えませんが、そのくらいの価格帯であれば信頼の置ける商品が多いです。安いに越したことはないのですが、激安商品は中国産も多いため、安過ぎるのも不安です。安全面と価格のバランスを考えましょう。

また、先ほど述べた定期購入を利用することにより、多少の割引も期待が出来ますので、有効に利用しましょう。

まとめ

青汁を購入する際は国産であるかどうか、無農薬有機栽培であるかどうかなどの見極めが必要です。上記に上げた内容を元に選んでみたり、どうしても分からない点がある場合にはメーカーで問い合わせるのも良いのではないかと思います。

自分に合った続けやすく安心な青汁を探してみましょう!